アイデアをノートに描き起こす

Home / how to / アイデアをノートに描き起こす

写真のアイデアでも、アプリのデザインでも、畑のレイアウトでも、店舗のリノベーションでも、RVの改修作業でも、とりあえず頭の中に浮かんだアイデアはノートに書き出します。

 

使うのはもちろん、鉛筆1本。
そしてノートはこちら↓でも紹介したMoleskin。

 

2人の子持ち!ノマドワーカーの厳選仕事道具7選

 

 

紙に描き起こすという作業は、

 

・頭の中に浮かんできた無数のアイデアを整理する
  ↓
・作業の全体像が見渡せる
  ↓
・細かい問題や疑問点が見えてくる

 

これの繰り返しによりロスや迷いがグンっと減り
後々の実作業がグンっとはかどります。

 

これは学生時代にアートのデッサンクラスで学んだ手法で
その先生曰く、

「紙に描き起こせなかったアイデアは、まだ実現すべきではない。」

 

その教えは僕の中でのベーシックとなり、
人生の上で何をするにも、まず「紙に書く」ことを第一段階としています。

 

 

現在進めているRVの改修でも
様々なアイデアを描きまくっています!

 

DSC09536

DSC09539

DSC09538

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 kotaro kirihara

Comments(0)

Leave a Comment