旅での出逢いは宝物!ネイティブハワイアンが受け継ぐ魂

Home / how to / 旅での出逢いは宝物!ネイティブハワイアンが受け継ぐ魂

 

僕たち家族は他人の家でもズカズカと入り込むことが多い。

多いというか、何食わぬ顔でお邪魔することが得意なんです。

それは海外でも同じで「何かのキッカケ」があれば
ここぞとばかりにスーと入り込む性格。

 

この日も良いキッカケが目の前に現れた。
朝早い朝食を済ませ、コテージからワイピオ渓谷に向かう道すがら
「Garage Sale」と小さく書かれた1枚の紙切れ。

 

「これだー!」

 

別に焦る用事のない僕たち家族は寄り道は大歓迎。
しかもここはだだっ広い草原かホースランチしかないような場所。
お宝がゲットできる雰囲気がプンプンしていた。

 

ちなみに僕たち家族は古い物が大好き。新しいものには余り興味がなく、ハワイ滞在中も(僕たちにとっての)お宝がゲットできるGarage SaleかThrift Shopばかりを巡っていた。

 

「寄ってもいい?」
と聞くまでもなく早々に車を停め、何やらモノが集まっている庭先に向かう。

 

DSC04148 

 

迎え入れてくれたのは人懐っこいダックスフンドと猫ちゃんのコンビ。
すかさず長女が駆け寄ると警戒した猫ちゃんは奥に引っ込んでしまった。

 

「あんまり無いけど、ゆっくり見ていってね。」

猫ちゃんと入れ代わりで奥からスレンダーな女性が出てきた。
マッサージセラピストのダイアンだ。

 

もう一人今度は男性が出てきた。建築業を営むロスはこの家の主。両手に何やら民族的な入墨をしているけど、小柄でとても優しそうな雰囲気の男性。

 

「ありがとう。よく来てくれたね。ゆっくりしていって下さい。」

 

そう言われると本当にゆっくりくつろいでしまうのが僕たち家族。2人と色々な話をする内に、彼らがネイティブハワイアンだという事が分かった。なるほど、両腕の入墨も何とも言えない優しい雰囲気もこれで納得。

 

話が弾んだついでに、彼らが敷地を案内してくれることになった。
畑や果樹園、鶏小屋にガレージ、裏庭には巨大な雨水タンクもある。

 

DSC04146

DSC04143

 

「ここら辺は水道が通ってないからね。屋根伝いに雨水をこうして貯めて濾過して使うんだ。」とロスが説明してくれた。

 

それにしてもこの家は動物が多い。さっきのワンちゃんと猫ちゃんをはじめアヒル、ウサギ、亀、ニワトリなどなど、次から次へと出てくる動物たちに長女のさくらも大喜び。お土産にと産みたての卵までもらってしまった。

DSC04132

DSC04129

 

引き続き敷地を案内してくれるロス。

何もない草原を前に立ち止まりこう続けた。

 

「この土地は代々僕たち一族が守ってきた土地の一つなんだ、僕の叔父から「この土地をきちんと守り後の世代に手渡しすること」を条件にここに住むことを許されてるんだよ。」

 

DSC04149

 

その広さは66エーカー。東京ドームが約6個分。

 

「これだけ土地があるんだからもっと広く使えばいいのに。」
と冗談交じりに僕が言うと、「それは違う。」とロスは優しく返してくれた。

 

「自分たちの身に余る「贅沢」は人にも環境にも「毒」なんだ。人の「便利」の為だけに、環境を二の次に考えてしまうのは良くないこと。大切なことは自然に寄り添い、地球が恵んでくれる恩恵に常に感謝の気持ちを持つことだよ。」

 

そう言って見渡す彼らの畑には、たくさんの野菜やフルーツが自然と実っている。別に耕すわけでもないその畑には、種を植えると自然と芽が出て自ら育っていくと言う。もちろん育たない場合もあるが、それも自然が決めること。

 

「地球は生きるための全てを与えてくれている。大事なのはそれに気付けるかどうかだと、僕はおじいちゃんから教わった。」

 

静かに語りかけるロスの真っ直ぐな目は、僕自身に問い掛けてくれている。
そんな風に感じた。

 

「僕たちはこの暮らしで十分だし、不足してると感じたこともない。後はその喜びを分かち合える家族がいれば最高にハッピーだね。」

 

最初小柄に見えた男は、僕の中で大きな大きな存在となった。

 

それ以来彼の言葉は常に僕の心の中にある。
「自然に寄り添い、常に感謝する心を忘れないこと。」
実践できているかと聞かれるとまだまだ遠く及ばないと感じる。

 

ロスが叔父さんから受け継いだもの。

それは先祖代々に続く土地ということだけではない。むしろその土地を守ることを通して「自然と寄り添うこと。地球に感謝すること。」を学ぶこと。そして、その想いを後の世代に受け継いでいくことこそ本当の目的のように感じた。

 

僕は以前から常々ハワイ島に住みたいと公言してきたが、しばらくその考えを改めねばと反省。

 

Garage Saleにお宝を求めて辿り着いた先で
モノ以上に貴重なお宝を僕たち家族は手に入れることができた。

 

「また遊びに来てねー!」と手を振る彼らの背後で、ハワイ島の女神ペレが僕たち家族にちょっとだけ手招きしてくれた。そんな風に感じた。

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 kotaro kirihara

Comments(0)

Leave a Comment